幸せは目の前に。。。

luckypet.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

介護ベッド・室内用車いすと歩行器・簡易トイレの、「介護三種の神器」搬入完了!

私が考えてた配置では、入口が半分塞がれてしまった~。電動ベッドって、大きいのね。
んで、少し配置替えをしてばあちゃん仕様のお部屋になりました。



搬入中に病院から電話・・・025.gifドキドキ・・・



「今日は状態が安定してるので、外出できますよ~」042.gifよかった!
「19時までに帰ってきたらいいですよ、遅くなるようだったら電話してね。」と。

やれやれ、うれしいわ。

迎えに行ったら爆睡中(笑) 車いすに乗り移る時も
「眠たいのに~!」と文句タレ。    はいはい、いつもの母ちゃんです。



予定通り美容院へ行ってベリーショートにしてもらいました~~~!
e0014000_23104784.jpg

太ってるように見えるけど、ステロイドの副作用の「ムーンフェイス」です。


このあと、。時間があったので、兄ちゃんの見舞いも行ってきました。
相変わらず調子悪そうだけど、食欲あるしもう鼻のチューブも外れ普通食が食べれるようになってるし、顔色もいい。
顔が浮腫んでるのは薬の影響かな?

気管切開のため出ない声でおばぁちゃんに「迷惑かけたらあかんで」といってる。
健康なら自分が介護する予定だっただけに、とても気にしてる様子。

大丈夫や、なんとかなると思うわ。





***************************************
ところで、こちらも見てたんせ!
☆街で盲導犬を見かけたら・・・☆GO!
[PR]
by luckypet | 2013-04-19 03:11 | 介護 | Comments(6)

一進一退

今日はレンタル会社の方が、介護ベッドの搬入と、その他住宅事情を下見に来られる日。
一階はリビングとダイニングしかない我が家、、、
そのリビングに介護ベッドを置くんだけど、スペースを空けるのに大変なことになっている。
いや、もう、今日なのに、、、
こんなことしてる場合じゃないんだけど(笑)、とりあえずブログ書いて追い込みをかけていく!

ただ・・・・


今週の土曜日に退院が決まった母だが、
4日前は、ベッドから自力で椅子に乗り移ったり、二日前は自力排尿も多量にあって『意欲的~~』と思わせてたのに、

なんとまぁ、昨日は点滴してモニターつけて、、、自力排尿できず導尿!なんてことになっていたじゃない!!
看護師さんにお話を聞くと、一昨日の夕食時に座っていて顔面蒼白になり血圧が低下、一時意識も混濁して白目をむいていたそうな。
ベッドに戻すと安定したものの、脈拍は依然100を超える速さ。

昨日も脈拍は速かった~。

腎機能が低下してるので、脱水症状だろうということで点滴で水分補給。


昨日は、親しい方がお見舞いにきて下さり、地下のレストランにお茶を飲みに行くのは点滴したままでOK、
そのあと、ラウンジで差し入れのカステラをいただいたり、お茶飲んだり、、、
楽しく過ごせたが、今日の美容院はどうだろう、、、
今朝の結果では外出も、退院すら延期になるかもしれないなー。。。

高齢者というのは、いつどんなことになるやら予測がつかない、ということをつくづく実感した。
退院前でよかった。
次、同じようなことになった時も落ち着いて対処できると思う。

褥創のガーゼ交換見学。
導尿見学。(退院後は自力排尿できなければ私の仕事になる)






***************************************
ところで、こちらも見てたんせ!
☆街で盲導犬を見かけたら・・・☆GO!
[PR]
by luckypet | 2013-04-18 07:37 | 介護 | Comments(4)

怖かった! 4/13(土)

怖かったね!

早朝、三男は食事中、私はお弁当を作ってる時間でした。

あの時を思い出させる強い揺れ!
『あ~~~、物が落ちる~~(><)』って、覚悟しました。
(初心忘れて、家具の上に一杯モノを置いてるし~~。)

揺れてから、私と三男の携帯の激しい電子音がピーピー鳴って、「地震予測、遅いやん!」と思わず声を合わせて突っ込む二人。

「お母さん、ガスを消した方がいいんちゃう?」って、あの時は保育園児だった三男が、すっかり大人になっちゃって落ち着いて指示、、、
おかげでパニックにならずに済みましたわ。

テレビがここんところずっと映らなくてラジオをつけていましたから、すぐに淡路が震源で、ここら辺は震度4だったことがわかりました。

淡路島は震度6!怖かったやろね。
民家の瓦が落ち、液状化現象も起きたようです・・・
でも、前回の経験が生きたのか、死者はゼロ。

とはいっても、やっぱり身体が覚えてるもんね、前回のあの恐怖。


揺れた瞬間、、、そして、けっこう激しかったから「すわっ!!!  来たか!? 東南海!?」 と思ったのも事実。

揺れたら、まずは自分の身の安全を守ること、と言います。

地震大国日本に住んでたら、いつどこで地震に遭うかも知れず、、、いつ来るかわからない災害に備えることは大事ですね。

e0014000_029394.jpg









***************************************
ところで、こちらも見てたんせ!
☆街で盲導犬を見かけたら・・・☆GO!
[PR]
by luckypet | 2013-04-15 00:29 | 自然 | Comments(4)
三男の高校時代のPTA仲間が祝ってくれた!

e0014000_0491666.jpg

やさしい肌ざわりです。

うれしいねぇ♪ なんか、介護でちょっと疲れが出てきてた時だったんで元気がでました。

e0014000_0513424.jpg



兄の入院・手術とほぼ同時に、母のカイカイがひどくなってきて、てっきり老人性掻痒症だと思っていたら、なんと大きな水ぶくれができ出した。
私のかかりつけの内科の先生に相談したらすぐに皮膚科へ行け!と。
教えてもらった皮膚科に行ったら、すぐに医療センターへ行け!と。
紹介状を書いていただいて、すぐ医療センターに行ったら、「明日入院!!」と。

「水疱性類天疱瘡」という、自己免疫疾患(自分で自分を攻撃しだす病気)と診断された。

あれまぁ、入院なんかしたら高齢者は寝たきりになりやすいというのに・・・
でも、ほんとにひどいことになっちゃって、
入院と同時に ステロイドの大量投与で集中治療が始まってしまった。

一ヶ月以上経過して、皮膚のかゆみはウソの様に収まり、水疱もビランもきれいになったところで とうとう・・・
「足腰立たなくなってしまった!!」

まもなく退院のめどが立ったんだけど、頼りにしていた兄ちゃんは全身全霊で闘病中だし、姉ちゃんは仕事をもってるし、

そしたら、ありがたいことにウチの人が「我が家にきて、歩けるようになるまでリハビリ頑張ったらええ」と言ってくれたから、、、、うれしかったんだけど、

それがまぁ、たいへんなことに、、、












***************************************
ところで、こちらも見てたんせ!
☆街で盲導犬を見かけたら・・・☆GO!
[PR]
by luckypet | 2013-04-12 00:51 | いただきもの | Comments(4)
e0014000_2433296.jpg


又甥(またおい)=姪っ子の息子=2歳のリクエストでアンパンマンにチャレンジ。

細かいパーツがわからないけど、鼻とほっぺで充分じゃね?

あとは姉がフォローしてくれるでしょう。(笑)

ただのメロンパンも、「メロンパンナちゃん」だったし、、、
ただの食パンも、「食パンマン」だったっし、、、

想像力で遊ぶ又甥とば~ちゃん(姉)、うらやましいぜ!






***************************************
ところで、こちらも見てたんせ!
☆街で盲導犬を見かけたら・・・☆GO!
[PR]
by luckypet | 2013-04-04 02:42 | パン | Comments(2)
ようやく春らしくなりました。

待ち遠しくて 華やかで 潔い 「桜」
e0014000_1594977.jpg





母の病院は毎日、そして時々兄の病院と、、、行ったり来たりしています。


医学は進歩したのだろうけど、ときにはそれがかえって残酷とさえ思ってしまうほどの治療と薬の副作用・・・

思うようにならない身体に回復している実感がないいらだちが痛々しいほど伝わってくる兄の病室の空気は
とても重苦しくて言葉になりません。

毎晩泊まり込みで看病している義姉の苦労には比べ物にはなりませんが、持久レースに疲労感を覚える今日この頃・・・


今日は友人がお茶に招いてくれ、いつもの4人組でたくさん笑ったから、また明日から頑張れそうです。





***************************************
ところで、こちらも見てたんせ!
☆街で盲導犬を見かけたら・・・☆GO!
[PR]
by luckypet | 2013-04-03 02:22 | 自然 | Comments(4)

ようこそ おけいんちへ!    


by おけい